むち打ち、寝違えなどの急性の首の痛みからスマホを見過ぎて首が痛い、空を見上げ過ぎて首が痛いなどの日常的なものから様々な首の痛みがあります。頭の重さをボーリング玉と同じ程度。それを常に支え続けている首ですから、大事にしたい部分でもあります。

病院にいっても何もしてくれない場合も多く、今回は、首の痛みが発生しても自分で何とかできるセルフ整体と首の痛みの種類、原因なども含めご紹介していきます。

スポンサードリンク

首の痛みの種類

寝違え

朝起きたら首が痛い!あの症状です。放っておくと1週間治らなかったという方もいます。

むち打ち(外傷性頸部症候群、頸椎捻挫)

交通事故などによる突発的な衝撃で首が痛くなる症状です。首の痛みだけでなく、頭痛、吐き気、痺れなどを引き起こすこともあります。

頚椎症(けいついしょう)

骨と骨の間には、クッションのような椎間板があり、それが、加齢などの原因によりすり減り神経を圧迫する症状です。首から様々な神経が出ていますので、手の痺れ、足の痺れ、排せつ障害を起こすこともあります。

頸椎椎間板ヘルニア

骨と骨の間にあるクッションである椎間板が何らかの原因で飛び出て神経を圧迫してしまう症状です。頚椎症と似た症状を出す場合があります。

脊柱靱帯骨化症(せきちゅうじんたいこっかしょう)

脊柱をつなぐ靭帯が肥厚し骨化していく症状です。原因はわかっていませんが、徐々に可動域は失われ首が動きづらくなってきます。

細菌感染、その他

風邪を引いたときに首が痛くなる方も多いと思いますが、細菌感染などで首が痛くなる場合があります。これは整体の範囲外なので心配であれば医療機関を受診しましょう。

首の痛みの症状

代表的な症状です。

初期

・首を動かすと少し痛い

・首の筋肉を触ると固い

中期

・首が痛みがひどく、頭痛を感じる

・首が痛みで回せない

後期

・手に痺れが出る

・吐き気、めまいがする

・気持ちが陰鬱になる

首の痛みの原因

以降は全て整体的見解です。

寝違え

寝ている時の枕の高さ、首の位置が悪く、首の骨(頸椎)が捻じれている状態です。首が捻じれると中々回復しづらく放置する場合は、1週間以上長引く場合があります。

むち打ち(外傷性頸部症候群、頸椎捻挫)

衝撃により頸椎の捻じれ、横にずれるスライドが複雑に絡み合っていることが原因です。寝違えより、複雑であり、放置すると数か月、数年に渡って苦しむこともあります。

頚椎症(けいついしょう)

日常の姿勢不良などの蓄積で徐々に椎間板がすり減ります。しかし、椎間板がすり減っていても姿勢不調により引き起こされた首の歪みを治せば痛みは消えます。

頸椎椎間板ヘルニア

寝違え、むち打ちなどの影響で首の捻じれが普段からあると長年の蓄積により、椎間板が飛び出てきてしまいます。首の捻じれを戻せば椎間板も元の位置に戻ることがあります。

首の痛みの予防法

簡単なことですので、是非実践してください。

日常の癖

スマホいじりなどで下を見ない、テレビを見る時はよこを向いたままみないで真正面から見る、パソコン画面は真正面にするなど頭部の位置をとにかくまっすぐ保ちましょう。

寝方

枕の適正な高さは仰向けであれば、枕なしの状態で首の隙間を埋める程度のもの、横向きであれば、首と体が一直線に真っ直ぐなる高さがベストです。高価な枕は必要ありません。バスタオルなどで代用しましょう。

首の痛みのリハビリの実際

むち打ち、頸椎椎間板ヘルニアなどの場合は牽引療法、温熱療法などの処置がされます。

整体リハビリ

首が捻じれたり、スライドしたまま引っ張ると捻じったゴムを引っ張りちぎれてしまうことと同じことが起こります。まず、捻じれ、スライドを治し、一瞬の牽引で痛みは改善します。もちろん、首だけでなく、全身整体が基本となることは言うまでもありません。

首の痛みの整体

首を触るのは一番最後か触らない場合もあります。首が捻じれていたり、スライドしていたりしているとその影響は体全体に及んでいます。それらをまず少しずつ取り除きます。そうすると首の状態は自然に変わってきます。

私が推奨する整体師も同様です。全身を一つの塊として捉えますので、首の痛みだけには捉われません。

首の痛みセルフ整体

ツボ療法

以下のツボを一か所につき30~60秒程度刺激してください。気持ちいい程度にとどめ、ツボの位置がわからなければ手の平でツボを覆って優しく刺激するだけでも効果があります。

四瀆

手の甲の薬指外側の延長線上にあるあります。首の前側を緩めることができます。

首の痛み ツボ

陽陵泉

膝の外側の下の方にある出っ張った骨(腓骨頭)の下にあるゴリゴリがツボです。首の外側を緩めることができます。

首の痛み ツボ

後頭骨全て

首の後ろの骨の際を真ん中から端まで万遍なくマッサージします。これで首全体が緩みます。

首の痛み ツボ

出典:ツボ単

以上のツボを刺激し再度首の痛みのチェックし多少でも改善されていれば成功です。

改善されていなくても継続することで効果がでます。

総括

首の痛みは様々な原因が関わりますので、厄介ですが、必ず解消できる症状でもあります。

今回ご紹介したセルフ整体では、首だけでなく全身の状態を改善できるセルフ整体ですので、出来るのであれば、全て行ってください。首が影響を受けているということは、全身も必ず影響受けています。

マッサージなどにいって首をいくらやっても改善しないのであれば、原因は他にあります。その原因を消さない限り回復は遅れます。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。拝

スポンサードリンク